出典:デジタル大辞泉(小学館)

長野市にある単立宗教法人の寺。近世以来、天台宗大勧進浄土宗大本願が管理。山号は定額山。一説に、推古天皇のときに三国伝来の一光三尊阿弥陀如来をまつって、皇極天皇元年(642)に堂宇を創建したのに始まると伝える。鎌倉時代に源頼朝が再興、戦国時代には本尊が各地を転々とし、慶長3年(1598)に信濃へ遷座。たびたび火災にあい、現在の本堂(国宝)は宝永4年(1707)のもの。古来、宗派の別を超えて広く信仰を集めている。
山梨県甲府市にある浄土宗の寺。山号は定額山。開創は永禄元年(1558)、開山は鏡空。武田信玄に戦火が及ぶのを恐れ、本尊を甲府に移して建立。甲州善光寺。

出典:青空文庫

出典:gooニュース