出典:デジタル大辞泉(小学館)

労働組合の全国中央組織の一。全日本労働総同盟(同盟)や日本労働組合総評議会(総評)などの労働4団体と官公労組が日本労働組合総連合会(連合)を結成した平成元年(1989)、労使協調路線に反対する組合により結成。単産とよばれる産業別全国組織と都道府県組合で構成されている。春闘などの活動を通じて、賃金の引き上げや労働条件の改善に取り組んでいる。全労連。