出典:デジタル大辞泉(小学館)

平安末期の勅撰和歌集八代集の第七。20巻。寿永2年(1183)後白河院の院宣により、藤原俊成が撰。永延元年(987)以後の歌を選び、文治4年(1188)成立か。歌数1280余首。代表歌人は源俊頼藤原俊成藤原基俊俊恵 (しゅんえ) 和泉式部西行など。千載集。