出典:デジタル大辞泉(小学館)

中国代前期の七人の文人。のちの王世貞後 (ご) 七子に対していう。李夢陽・何景明 (かけいめい) ・徐禎卿 (じょていけい) ・辺貢・康海・王九思・王廷相の七人で、秦漢の文と盛唐の詩を貴び、復古主義をとなえた。