出典:デジタル大辞泉(小学館)

仏語。他の行を修めることなく、ひたすら特定の行を修すること。⇔雑修 (ざっしゅ)