出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 他の人より先にその分野に進み、業績・経験を積んで他を導くこと。また、その人。先輩。せんだち。「先達に学ぶ」

  1. 山伏や一般の信者が修行のために山に入る際の指導者。せんだち。

  1. 道などを案内すること。案内人。また、指導者。せんだち。「登山の先達をつとめる」

    1. 「少しの事にも―はあらまほしき事なり」〈徒然・五二〉