出典:デジタル大辞泉(小学館)

脳下垂体に良性腫瘍 (しゅよう) ができて成長ホルモンの分泌が過剰となり、手足の指先や前額部、下あごなどの骨が太くなる病気。成長期を過ぎてから起こったものをいう。アクロメガリー。末端肥大症。