出典:デジタル大辞泉(小学館)

《「ぜんぱん」とも》座禅のとき、身を寄せかける板。長さ約50センチ、幅約6センチ、厚さ約1センチのもの。倚板 (いばん) 。

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉