ぜん‐び【全備】 の意味

  1. [名](スル)完全に備わっていること。
    • 「窮理器械も十分に―し」〈条野有人・近世紀聞〉
  • 名詞

ぜん‐び【全備】の慣用句

  1. ぜんびか【全備花】
  1. ぜんびじゅうりょう【全備重量】
    • 航空機が、燃料・乗員・乗客など規定された搭載物を全部搭載したときの総重量。
  • ぜん‐び【全備】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・写して意形を全備するものは上手の作なり。

      二葉亭四迷「小説総論」