ぜんまい【発条/撥条】 の意味

  1. 弾力性に富んだ帯状などの鋼を、渦巻き状に巻いたばね。巻き締めて、そのほどけようとする力を動力として利用する。
  • 名詞

ぜんまい【発条/撥条】の慣用句

  1. ぜんまいじかけ【発条仕掛(け)】
    • ぜんまいの弾力で動くようにした装置。「発条仕掛けの時計」
  1. ぜんまいばかり【発条秤】
    • ばねの伸びで物の重さをはかる秤。ばね秤。