出典:デジタル大辞泉(小学館)

身のほどを越えた振る舞いをすること。僭越 (せんえつ) 。

「叨 (みだ) りに―の罪を犯して」〈西周明六雑誌三八〉