出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名](スル)《物を洗い、または練ってよくする意から》
  1. 詩歌・文章の表現を推敲して、よりよいものにすること。「―を極めた文体」

  1. 人柄や趣味などを、あかぬけのした優雅・高尚なものにすること。「―された着こなし」

出典:青空文庫

出典:gooニュース