いち‐ま【市松】 の意味

  1. 《「いちまつ」の音変化》「市松 (いちまつ) 人形」の略。

いち‐ま【市松】の慣用句

  1. 市松でないが腹で泣け
    • 《市松人形は腹に笛を仕掛けてあるところから》心で泣いて、他人に泣き顔を見せるな、の意。