出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 物の形。人の姿。「障子に人の像が映る」「嘱望される青年の像」

  1. 神仏・人・鳥獣などの形をまねて描いたりつくったりしたもの。「観音の像」

  1. 物体から出た光線が鏡やレンズで反射または屈折して生じる、その物の形。実像虚像とがある。「像を結ぶ」

  1. 数学で、集合Aまたはその元から集合Bまたはその元への写像で、Aの要素に対応するBの要素。