ぞう‐えん〔‐ヱン〕【増援】例文一覧 1件

  1. ・・・共産軍がブラゴウェチェンスクから増援隊として出動した。そういう噂が、各中隊にもっぱらとなって来た。「――相手は、支那兵だけではないんである。皆は、決して、油断をしてはいけない! いいか!」 鯖ヒゲの中隊長が注意を繰かえした。 前・・・<黒島伝治「チチハルまで」青空文庫>