そう‐か〔サウ‐〕【喪家】 の意味

  1. 不幸のあった家。喪中 (もちゅう) の家。
  • 名詞

そう‐か〔サウ‐〕【喪家】の慣用句

  1. そうかのいぬ【喪家の狗】
    • 《「孔子家語」困誓から》不幸のあった家で、家人が悲しみのあまりえさをやるのを忘れ、元気のなくなった犬。転じて、ひどくやつれて元気のない人。一説に、宿なしになった犬の意とも。