出典:デジタル大辞泉(小学館)

天皇が束帯着用の際に履く沓 (くつ) 。浅沓 (あさぐつ) に似た木製の履物で、外側に錦 (にしき) が張ってある。僧侶も法服着用の際に使用する。草鞋 (そうかい) 。