出典:デジタル大辞泉(小学館)

群を抜いて優れているもの。特に、犬・牛・馬、または人などにいう。いちもち。いちぶつ。いつぶつ。

「犬は三頭が三頭ながら、大きさも毛なみも一対な茶まだらの―で」〈芥川・偸盗〉