出典:デジタル大辞泉(小学館)

破産法上、破産者に対して債務を負担している破産債権者が、破産債権とその債務を破産手続きによらずに相殺する権利。会社更生法民事再生法などでも認められる。

[社会/法律]カテゴリの言葉