出典:デジタル大辞泉(小学館)

平安時代の物合わせの一。物語などの草紙の絵や表紙・綴じ方・料紙などの優劣を競い、判者 (はんじゃ) がそれを判定した遊戯。