出典:デジタル大辞泉(小学館)

《「論語」里仁の「君子は食を終うる間も仁に違 (たが) うこと無し。造次にも必ず是 (ここ) に於いてし、顛沛にも必ず是に於いてす」から》とっさの場合とつまずいて倒れる場合。わずかな時間のたとえ。

[四字熟語]カテゴリの言葉