出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名](スル)《「そうじょう」とも》弟子が師から、子が親から、学問・技芸・法などを次々に受け継ぐこと。「師資相承」「父子相承」