そう‐せつ〔サウ‐〕【霜雪】例文一覧 2件

  1. ・・・薫は、春咲く蘭に対して、秋蘭と呼んで見てもいいもので、かれが長い冬季の霜雪に耐えても蕾を用意するだけの力をもった北のものなら、これは激しい夏の暑さを凌いで花をつける南のものだ。緑も添い、花も白く咲き出る頃は、いかにも清い秋草の感じが深い。こ・・・<島崎藤村「秋草」青空文庫>
  2. ・・・ 硝子戸の外には、霜雪を凌いで福寿草の黄いろい花が咲いた。ヒアシントや貝母も花壇の土を裂いて葉を出しはじめた。書斎の内にはサフランの鉢が相変らず青々としている。 鉢の土は袂屑のような塵に掩われているが、その青々とした色を見れば、無情・・・<森鴎外「サフラン」青空文庫>