出典:デジタル大辞泉(小学館)

[ト・タル][文][形動タリ]
  1. 玉や金属が触れ合って鳴り響くさま。また、高く美しい音の響くさま。鏘然。

    1. 「柱頭の時辰儀―として正午を報ず」〈菊亭香水・世路日記〉

  1. 盛んなさま。

    1. 「服装から何から、だれが見ても硬派中の―たるものである」〈鴎外ヰタ‐セクスアリス