出典:デジタル大辞泉(小学館)

(フランス)L'évolution créatriceベルクソンの主著(1907年刊)の表題であるとともに、その哲学の根本概念。生命は、因果的、目的的な活動ではなく、予測できないような飛躍によって進化する創造的活動であるとする。→エランビタール