出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名](スル)《「揖」は両手を胸の前で組み合わせて行う敬礼の意》軽くおじぎをすること。一礼。
  • 「合掌して、やがて笠を脱いで―したのであった」〈鏡花・草迷宮〉

出典:青空文庫