ぞう‐ちく【増築】例文一覧 2件

  1. ・・・つかないからだになってしまった、と口々に私を罵り、そうして私にやたらと用事を言いつけてこき使い、店は私の努力のため、と敢えて私は言いたいのです、そのために少しずつ繁昌して、屋台を二つくっつけたくらいの増築では間に合わなくなりましたので、これ・・・<太宰治「男女同権」青空文庫>
  2. ・・・五ヵ年計画は、勤労者の住居増築のために七十四億九百万ルーブリという金を支出している。住宅の差配は役人ではない。住んでる連中から選出の委員制度だ。        うまい食事を ――やすくて、美味いプロレタリアの食事を―― ・・・<宮本百合子「ソヴェト労働者の解放された生活」青空文庫>