出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. その分野での第一等の地位。第一級。「一流の評論家」「一流ホテル」

  1. 他とは違う独特の流儀。「彼一流の論法」

  1. 芸道などの一つの流派。

  1. (「一旒」とも書く)旗やのぼりの1本。ひとながれ。

    1. 「―の信号旗を掲ぐ」〈竜渓・浮城物語〉

  1. 同族。血統を同じくするもの。

    1. 「この―のみ絶えずして十余代に及べり」〈神皇正統記・村上〉

出典:青空文庫

出典:gooニュース