出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 草木などが倒れないように、支えとして木を添えること。また、その木。

  1. 骨折した部分などを固定するために当てる板。副木 (ふくぼく) 。

  1. 建材の継ぎ手や組み手を補強するために当てる木。

出典:青空文庫