出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 1本の糸。また、そのように細いもの。

    1. 「船は―の黒烟を波上に残し」〈鉄腸・南洋の大波瀾〉

  1. ごくわずかであること。ひとすじ。「一縷の望みを残す」

出典:青空文庫

出典:gooニュース