ぞくじん‐ほう〔‐ハフ〕【属人法】 の意味

  1. 国際私法上、人の居る場所にかかわらず、人を基準として適用される法律。