出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 鉄道線路のうち、列車の運転に常用する本線に対し、操車用・引き込み用などの線路。

  1. 魚類・両生類の体の両側に線状に並んでいる感覚器官。水流や水圧の変化、振動などを感じとる。