出典:デジタル大辞泉(小学館)

《「ぞくたく」とも》

  1. 報酬を払って依頼すること。金品を出して味方になるように頼むこと。

    1. 「彼是 (をちこち) に―して軍兵を招きよし」〈読・弓張月・続〉

  1. 金品を懸けて罪人を捜すこと。また、その金品。

    1. 「そのころ、奉行所より走り者の咎人を尋ねらるるに、―かかりたり」〈咄・私可多咄・三〉