あい‐べや〔あひ‐〕【相部屋】 の意味

  1. 旅館などで、同じ部屋に他の客と泊まること。
  1. 寮や病院などで、二人以上が同じ部屋になること。
  • 名詞