出典:デジタル大辞泉(小学館)

関数において、xの値に対してyの値がただ一つ定まるもの。→多価関数