出典:デジタル大辞泉(小学館)

すぐ下。また、すぐあと。

「ある大きな口の債件が首尾よくかたがついた―で」〈蘆花思出の記