出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名](スル)《「しゅっきょ(卒去)」の慣用読み》身分のある人が死ぬこと。特に律令制では、四位・五位の人の死をいう。
  • 「長門にて―せし錦小路頼徳の官爵を復さる」〈染崎延房・近世紀聞〉