出典:デジタル大辞泉(小学館)

中国、唐代に行われた仏教の講釈。仏教説話を描いた絵や韻文を用いるなどして平易に説いたもので、その台本を変文という。宋・元代には仏教を離れ、講談から通俗小説に発展した。

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉