出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 衣服の身頃 (みごろ) について、両腕を覆うもの。和服ではたもとの部分を含めていう。「袖をたくしあげる」

  1. 建造物・工作物などの本体の両わき、または片方にあるもの。門のわきの小さな門、机のわきの引き出しなど。

  1. 舞台の左右の端。「袖で出を待つ」

  1. 文書の初め、右端の余白。

  1. 鎧 (よろい) の付属具。肩からひじの部分を覆い、矢や刀を防ぐもの。

  1. 牛車 (ぎっしゃ) 輿 (こし) などで、出入り口の左右の張り出した部分。