出典:デジタル大辞泉(小学館)

かしこまって左右の袖を寄せ合わせる。相手に対する敬意を表す。袖掻き合わす。

「―・せて立ちたるこそをかしけれ」〈・七六〉