出典:デジタル大辞泉(小学館)

涙にぬれた袖がこおること。悲しみに閉ざされた心のたとえ。

「よそにても、思ひだにおこせ給はば、―も溶 (と) けなむかし」〈・真木柱〉