出典:デジタル大辞泉(小学館)

福井県西部、若狭 (わかさ) 湾に突出した内外海 (うちとみ) 半島の先端にある景勝地。6キロメートルにわたって、海食洞の大門・小門をはじめ唐船 (からふね) 島・獅子岩・夫婦亀 (めおとかめ) 岩・碁石浜 (ごいしがはま) などが続く。国指定名勝。若狭湾国定公園に属する。