出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名・形動]大まかでぞんざいなこと。細かいところまで行き届いていないこと。また、そのさま。粗雑。
  • 「―な愛し方ではあっても、嘘のない情合を傾けていた」〈野上・迷路〉

出典:青空文庫