そめ‐がすり【染め×絣/染め飛白】例文一覧 1件

  1. ・・・ 十時過ぎにお里が帰って来た。「一寸、これだけ借りて来てみたん。」彼女は、清吉の枕頭に来て、風呂敷包を拡げて見せた。 染め絣、モスリン、銘仙絣、肩掛、手袋、などがあった。「これ、品の羽織にしてやろうと思うて……」 と彼女・・・<黒島伝治「窃む女」青空文庫>