そも‐そも【抑】 の意味

  1. [名]《接続詞「そもそも」が文頭に置かれるところから》最初。発端。副詞的にも用いる。「この話には抑から反対だった」「目的が抑違う」
  1. [接]改めて説き起こすときに用いる語。いったい。だいたい。さて。「抑人間というものは」
  • 名詞

そも‐そも【抑】の慣用句

  1. そもそもろん【抑論】
    • 物事の始まりや、問題の起きた理由などに立ち戻って論じること。また、そのような論調。