出典:デジタル大辞泉(小学館)

[感]ふと思い出したときや、あいづちを打つときなどに用いる語。そうだ。そうそう。それそれ。→そよや
  • 「御前にこそわりなくおぼさるらめと言へば、―、などかうはとて」〈・夕顔〉