そらん・ずる【×諳んずる】例文一覧 1件

  1. ・・・漢詩愛誦家の中にはママ諳んずるものもあるが、小説愛好者、殊に馬琴随喜者中に知るものが少ないゆえ抄録して以てこの余談を結ぶ。<内田魯庵「八犬伝談余」青空文庫>