出典:デジタル大辞泉(小学館)

《「韓非子」内儲説から》大勢の人の言うことが一人の口から出たように同じであること。異口同音。