出典:デジタル大辞泉(小学館)

損害保険保険料率の基礎となる参考純率や基準料率を算出し、損保会社に提供する組織。同機構は、損保各社から提供されたデータを基にこれらを算出し、金融庁長官に届け出て、審査を受ける。「損害保険料率算出団体に関する法律」が根拠。損害保険料率算定会と自動車保険料率算定会の再統合により、平成14年(2002)設立。NLIRO(Non-Life Insurance Rating Organization of Japan)。