出典:デジタル大辞泉(小学館)

いつも念頭にあって忘れないこと。たえず心に思っていること。また、考え。所存。「作品の完成よりほかに、なんの存念もない」

出典:青空文庫